メルマガ代行サービス「リードナーチャリングとは」

リードナーチャリングとは

リードナーチャリングは見込み客が顧客になるまでコミュニケーションを維持します。育成は、一定期間にわたって価値の高い教育コンテンツを提供することによって行われます。見込み客の間で信頼を築き、それが販売につながります。育成期間が長い場合、メルマガでの育成は費用対効果が高いものになります。

メルマガのナーチャリング方法

・サインアップフォームを作成する
メルマガでナーチャリングをする場合、メールリストが必要です。見込み客がサインアップする理由を明確したランディングページを使用して見込み客を獲得します。

・セグメント化する
メルマガでのナーチャリングを成功させるには、見込み客のニーズに合わせたセグメント化することです。セグメント化するということは、適切な人々が適切なタイミングでコンテンツを見るということです。

・価値を提供する
育成は価値を提供することです。
育成段階ではダイレクトにサービスや商品を売り込んではいけません。代わりに、チュートリアル、ハウツーガイドを作成して、問題を解決し、目標を達成する方法として製品/サービスが必要とすることを提示します。

・目標を設定する
送信するメルマガすべてに目標が必要です。販売目標に至るまでに達成すべき分割した目標を各メルマガに設定します。目標は、Webサイトへのアクセス、追加コンテンツのダウンロード、ウェビナーへのサインアップ、または製品ページへのアクセスです。メールコンテンツにCTAボタンで見込み客を誘導します。

・短期育成ステップメール
いくつかのステップを踏んで購入に導く短期集中型の育成。
例えば、資料請求またはコンテンツのダウンロードをトリガーとして1週間に3つの教育コンテンツを配信し、教育完了後にクロージングメッセージで購入へ導きます。

関連記事一覧