メルマガ配信代行「メール自動化の例」

メールの自動化とは
顧客のアクションに応じて自動配信されるメールのことですが、メールを自動化することでよりパーソナライズされたタイムリーなメール配信となります。

メール自動化の例

メールの自動化を行う場合、まずどんなアクションがあった時にメールを配信するかを決めるトリガーを設定する必要があります。簡単な例で言うとメールを開封した、メール内のリンクをクリックした、フォームにサインアップしたなどがあげられます。

自動化例1、サンキューメール
サンキューメールは顧客と最初にやり取りをするメールになり、それは顧客がサインアップした直後に配信されます。

自動化例2、リード育成
販売ファネルに沿っていくつかの教育コンテンツをシリーズ化された配信を行い育成します。

自動化例3、イベント
誕生日、クリスマス、ハロウィンなどイベント時期に特別なオファーを届けます。

自動化例4、アップセル/クロスセル
購入した商品に関連した価値を提供し、顧客満足度の向上や信頼関係を構築しアップセル/クロスセルの機会が作られます。

自動化例4、再エンゲージメント
リードリスト追加から一定期間非アクティブなリードに対してインセンティブ(クーポン、ポイント)を付与する特別なオファーで再エンゲージメントを構築します。

関連記事一覧